浅間山の噴火状況。

ここでは、「浅間山の噴火状況。」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅間山の噴火ですが、気象庁が発表したところによると、
噴火は小規模だとのことですが、最高で約2000メートルの
高さまで噴煙が上がってるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090202-00000061-san-soci

気象庁では、は今後も活動が続き、最大で火口から
半径4キロ程度に噴石が飛散するくらいの中規模の噴火が
起きる可能性があるとみています。

幸いなことに、周辺の居住地域に影響を及ぼすような
大規模な噴火が発生する可能性は低いと予想されてます。
付近の方は、防災ずきんなどの災害グッズが必要なようです。
噴火の影響の余震もあるでしょうし、警戒を怠らないように
して欲しいですね。

見る・撮る・描く 絶景の山―八ヶ岳・浅間山・霧ヶ峰 (ビジュアルガイド)

防災グッズはこちら

関連タグ : 浅間山, 気象庁, 火山活動, 噴火, 余震,


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。