広田弘毅を落日燃ゆで見て。

ここでは、「広田弘毅を落日燃ゆで見て。」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広田弘毅を落日燃ゆで思い出しました。
「風車 風が吹くまで 昼寝かな」という句は有名ですね。
A級戦犯として絞首刑になってしまった人です。

城山三郎の描く広田弘毅は、広田弘毅の
平和的(と言っていいものか)を取り扱ったものなので、
別の作家さんが書くとまた違ったものなんでしょうね。
なんにせよ、重いドラマです。


広田弘毅関連商品



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。