餃子の王将の経営理念。

ここでは、「餃子の王将の経営理念。」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子の王将の社長がテレビ東京系の「カンブリア宮殿」で
取り上げられてたようですが、この不景気に、しかも外食産業で、
4年連続で増収増益、全店舗黒字経営!
という恐ろしい結果をたたき出してるそうです!

世の中が不景気になると、一番打撃をうける
外食産業において、は魔法でも
使えるんじゃないか?というような実績を誇ってますが、
それは魔法でもなんでもなく、社長の理念によるものでした。
これまた、ビックリである。

8年ほど前に、餃子の王将の「どん底」があり、
その時に、原点に帰ることを基本として
全てのことを見直したみたいですね。
店舗の内装や接客、社内言語など見直したそうです。

で、結果的に「お客さんが喜ぶのが一番」
ということに辿り付き、餃子の王将は見事に
復活を遂げた、ということらしいです。

言葉で言うと簡単ですが、そうそうできる事じゃない。
一歩一歩着実に、でも慎重に進んだんだろうなぁ。
アメトーークで「餃子の王将芸人」というのが
ありましたが、ああいう感じにファンが出来るまで
頑張ったんでしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。